化粧品選びQ&A記事一覧

事前に肌を濡らし泡で汚れを吸着肌に優しい洗顔方法の基本はよく泡立てることです。そもそも汚れは泡の吸着力で落とすのが基本です。また、泡は肌と指の間でクッションの役割を担うため、よく泡立てれば泡立てるほど摩擦による刺激を避けることができます。ただし、この点についてはいくつか注意が必要です。まずできるだけ毛穴の奥までしっかりと浸透する粒子が細かい泡を選ぶこと。一方泡立ちをよくするために化学成分を配合して...

年齢肌のスキンケアにピッタリな化粧品として注目を集めているのがオールインワンゲルです。とくに40歳以上を対象にした製品がさまざまなメーカーから販売されるようになっています(※人気のオールインワンジェル)。このオールインワンゲルにはいくつかのメリットがあります。ひとつの化粧品で化粧水から美容液、乳液といった基本的なスキンケアをひととおり済ませることができる手軽さが何といっても特徴なのですが、肌に優し...

スキンケアの刺激を最小限にとどめるためには化粧品の付け方にも一苦労が必要です。せっかく洗顔を慎重を行っても化粧品の付け方が間違っていると肌への負担が大きくなってしまいます。敏感なところは避け摩擦を与えないこと肌に優しい化粧品の付け方の第一のポイントはコットンを使用するかどうかです。コットンは化粧品を肌にまんべんなく塗布していくことができる優れた方法ですが、一方では摩擦による負担が大きくなってしまう...

無添加化粧品とはどのようなものか? わたしたちはこの基本的な点をわかっているようでわかっていない環境にいるといってもよいでしょう。この言葉に踊らされてしまっている面も見られます。合成界面活性剤や防腐剤がなどが使用されていないもの「無添加」とは文字通り添加物が使用されていないという意味で使われる言葉です。しかし化粧品の分野では何が添加物なのか、そしてどこまで使用されていないと無添加として扱われるのか...

エステや化粧品売り場ではスタッフによるカウンセリングがよく行われています。肌の悩みや肌質を踏まえたうえでどんな化粧品が適しているのか、実際に製品を試しながら確認していくことができるのがカウンセリングの大きな魅力です。自分に合った化粧品をなかなか見つけられない、最近肌環境が悪化して困っているといった場合に活用すると役立ちます。カウンセリングのメリットは相談できることでは化粧品選びにカウンセリングが必...

化粧品業界ではさまざまなジャンルのもとで化粧品が分類され、時には製品のセールスポイントとして売り出されています。そんなジャンルのひとつがドクターズコスメです。ここ2010年頃から広く知られるようになった言葉で、近年ではさまざまなメーカーがこの名称の元で製品を売り出しています。医師が開発に関わっているコスメドクターズコスメとは簡単に言えば医師が開発に関わったうえで作られた化粧品のことです。こうしたジ...

化粧品業界ではオーガニックコスメが人気を集めています。化粧品の安全性や刺激に対する関心が高まった影響もあり、美容効果や価格、ブランドイメージだけでなく肌への負担も考慮したうえで製品を選ぶ人が増えているのです。有機栽培による植物を主成分にしたコスメそんな中肌に優しく安全性が高い選択肢としてオーガニック化粧品が注目されているのです。しかしその一方でオーガニックコスメという分類そのものに曖昧な面がつきま...

紫外線対策の基本は日焼け止めによる紫外線のカットです。最近では美容液や乳液などのスキンケア製品にもUVカット効果を備えたものが増えており、UVケア商品の選択肢が多様化しているわけですが、どの製品を使用するにしろ紫外線をしっかりカットできる効果を備えているかどうかが選ぶ上での最大のポイントとなります。SPFはUVBを、PAはUVAをカットする効果をあらわしたものそんなUVケア商品を比較検討していくう...

化粧品は同じものをずっと使い続ければよいというわけではありません。使い始めた当初はよいと思っていた製品が使い続けていくうちに合わなくなるというケースもよくありません。肌環境はさまざまな要因で変化していきますから、適度なタイミングでより適したものへと切り替えていくことも必要なのです。肌環境を考慮したうえで選ぶことそんな化粧品を切り替えるタイミングを判断する第一のポイントは老化です。30歳前後のお肌の...

化粧品は自分の肌に合ったものを選ぶことが大前提ですが、その際には肌環境の変化に合わせてその都度適した製品を使用することも重要です。ピッタリに製品が見つかった場合にはどうしてもそれをずっと使い続けたくなるものですが、肌環境はさまざまな要因で変化しますから、同じ製品にばかりこだわって使っているといつの間にか肌に合わなくなっている可能性もあります。乾燥時期には保湿などプラスアルファの対策を・・そんな肌の...

スキンケア製品を選ぶ場合に重要な選択肢となるのがオールインワンとライン使いのどちらがよいか、です。とくに40代以降のエイジングケアにおける製品選びにおいてこの点が非常に大きな意味を持ってきます。オールインワンは手軽にケア、ライン使いは念入りにケアできるオールインワンは1本でひと通りのケアを行うことができるので時間と手間、さらにコストを減らすことができる点が大きな魅力です。さらに単品で使用するよりも...

美容ブームとも言われさまざまなメーカーから新製品が続々と発売されている状況ですが、選択肢が多くなっていく中で値段の差がどんどん広がっている傾向もあります。1万円を超えるような高級化粧品もあれば「プチプラ化粧品」とも呼ばれる1000円未満で購入できるようなものもあります。こうした価格差が大きな製品が「保湿化粧品」「エイジングケア化粧品」など同じジャンルの枠内で売られているわけですが、どのような違いが...

さまざまな種類のファンデーションが市場で売られているなか、注目を集めているのがミネラルファンデーションです。とくに肌への刺激が少なく、乾燥肌・敏感肌の方や加齢による衰えが気になる方でも安心して使用できる点が人気を集めています。天然の鉱物(ミネラル)が主原料としてできている化粧水や美容液といったスキンケア製品に安全性や低刺激が求められているなか、ファンデーションにもできるだけ肌に負担をかけないことが...

韓国製コスメを中心に一時期ブームとなったBBクリーム。現在でも高い人気を維持していますが、加えて新たにCCクリームという製品も登場しており注目を集めている状況です。どちらも肌に負担をかけずにダメージを受けた状態にケアできるアイテムとして注目されていますが、一方ではそれぞれの特徴や違いが十分に把握されているとはいえない面もあります。BBクリームは優れたカバー力があるひと足先に人気を集めたBBクリーム...